姫路フォトロゲイニンク

姫路フォトロゲイニンク

姫路フォトロゲイニンク
※受付は終了いたしました。

大会概要

フォトロゲイニングってなあに? 「姫路フォトロゲイニング」は、(一社)日本フォトロゲイニング協会監修の大会です。
“フォトロゲイニング”ってよくわからないんだけど?…という人はこちらをクリック!(協会HPに移動します)
大会名 姫路フォトロゲイニング 第1回大会
主催 姫路フォトロゲイニング実行委員会(播磨リビング新聞社、アクトレップ)
後援 姫路観光コンベンションビューロー
開催日時 2017年11月12日(日)
受付開始8:30〜、開会式9:15〜、スタート10:00
※雨天決行・荒天中止
会場 スタート・ゴール/姫路駅北にぎわい交流広場 「中央地下通路」
Googlemap
※中央地下通路へはJR姫路駅(中央改札・北口)を出てすぐの階段またはエスカレーターをご利用いただき地下へとお降りください。
コース 姫路駅を中心に東西約5キロ、南北約7キロのエリア
(国土地理院発行1/25000の地図をベースに1/20000競技マップを作成)
参加料 1人あたり 大人…3,000円、中学生以下…500円
※イベント傷害保険料、税込み
参加資格 健康な方、自己管理ができる方、交通ルール、その他ルールを守れる方
定員 5時間の部、3時間の部あわせて計300人程度を予定
競技方法 【部門】5時間(一般・ファミリー)/3時間(一般・ファミリー)
※ファミリー部門は中学生以下を1名以上含むこと(家族以外が入っても可)とします。

【参加】2~5人のチーム参加。チームには必ず20歳以上の成人を含むこととします。
持ち物 ◆主催者が配布するもの…地図及びチェックポイント一覧(競技開始15分前) 得点結果用紙(フィニッシュ時)

◆参加者が用意するもの…携帯電話、デジタルカメラ(携帯電話のカメラでも可)、時計、電卓、筆記用具、コンパス(任意)、天候に応じて雨具、防寒具、行動中の飲食物、保険証
表彰対象 各部門上位3位まで表彰。特別賞有り
賞品 地元特産品を予定
締切日 2017年11月6日(月) ※定員に達し次第締切。
問い合わせ・申し込み 姫路フォトロゲイニング実行委員会
〒670-0955 姫路市安田1-58-4
播磨リビング新聞社 事業部内
TEL:079-287-9775
FAX:079-288-0570
メール:event-info@harimaliving.co.jp

タイムテーブル

チェックポイント数は約40カ所!

8:30 受付開始
9:15 開会式・地図配布・ルール説明・作戦タイム
10:00 5時間の部、3時間の部同時スタート
13:00 3時間の部:フィニッシュ、写真確認、順位が確定次第表彰
15:00 5時間の部:フィニッシュ、写真確認、順位が確定次第表彰

注意事項

参加者は下記の注意事項、大会規約を必ずお読みいただき、同意の上お申し込みください。
  • 大会前に各自で健康診断を受けて医師の指示に従って、各自の責任において参加して下さい。
  • 参加者は雨や低体温や熱中症に考慮し、防寒・雨具・飲料水を用意し健康管理に備えてください。
  • 競技中に発生した事故などについての応急処置は主催者で行いますが、以後の責任は負いません。
  • 大会で撮影した写真などの肖像権は主催者に帰属する旨を了承の上ご参加下さい。
  • 記入いただきました個人情報については厳重に管理します。主催者が開催するイベント等の案内状を送付する場合があります。

大会規約

  • 1) 今大会の参加者は健康に留意し、十分なトレーニングをして大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己の責任において大会に参加します。
  • 2) 参加者は雨や低体温や熱中症に考慮し、防寒・雨具・飲料水を用意し健康管理に備えてください。
  • 3) 主催者は、大会開催中に傷病、事故等が発生した場合、主催者が加入している傷害保険の範囲内及び現場での応急処置以外の責任は負いません。
  • 4) 今大会の参加者は決められた競技ルール、交通法規を遵守し、マナーを守ります。
  • 5) 悪天候、自然災害の発生等による開催縮小・中止、参加料返金の有無・額等についてはその都度主催者が判断し、決定します。
  • 6) 自己都合による申込後のキャンセルはできません。また、過剰入金・重複入金の返金はいたしません。
  • 7) 大会中の映像や写真をラジオ、テレビ、新聞等のメディア及び主催者ホームページ等へ使用する権利は主催者に属します。
  • 8) 大会開催中の盗難等については、主催者は一切の責任を負いません。
  • 9) 年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理参加)は不可とします。やむを得ない事情が発生した場合は主催者に連絡のうえ、その決定に従ってください。それらが発覚した場合、出場・表彰の取り消しをすることがあります。また、主催者は虚偽申告・代理参加に対する救護・返金等一切の責任を負いません。
  • 10) 大会開催中に主催者より競技続行に支障があると判断された場合、競技を中止することがあります。
※受付は終了いたしました。