リビングバスツアー

フランス料理の昼食と花を楽しむ旅 邸宅レストラン「雅俗山荘」とバラ園へ

5月23日(水)、26日(土) 1万3980円

「雅俗山荘」のレストラン(写真はサロン席)

 阪急電鉄の創始者として有名な小林一三の旧邸「雅俗山荘」(大阪府池田市)でフランス料理を味わってみませんか? 国登録有形文化財(建造物)に認定されたクラシカルモダンの落ち着いた空間の中でコース料理が楽しめます。席はサロン席かテラス席のどちらかに。敷地内の「小林一三記念館」や「逸翁美術館」も訪ねます。
 その後は関西でも有数のバラ園である荒牧バラ公園へ。世界のバラ約250種1万本が南欧風のおしゃれな園内に咲き乱れます。心も体も優雅な気分になれる旅です。

※小学生以下参加不可 ※バラの見頃は気候によって異なります
※バス代、昼食代、入場料含む

出発日 5月23日(水)、26日(土)
行程 JR姫路駅南口(午前9時出発)
 ll
伊丹・荒牧バラ公園
 ll
昼食(雅俗山荘)・小林一三記念館
 ll
逸翁美術館
 ll
JR加古川駅北口(午後4時ごろ)
 ll
JR姫路駅南口(午後4時30分ごろ着) 
旅行代金 1万3980円
最小催行人数 18人 ※添乗員同行
企画 播磨リビング新聞社
申込み・問い合わせ 株式会社アローズ(京都リビング新聞社グループ)
TEL:0120-256-845
FAX:075-356-8425
※受付時間10時〜17時30分 ※土・日・祝除く
介護本2017
どうぶつ広場
フィッツミー
リビングレディ募集中
配布スタッフ採用センター
リビングネットワーク