ZOOっと幸せプロジェクト

第2弾

家族の今昔物語

過去に家族で動物園へ出かけて撮影した写真をもとに、再び同じメンバーが集まり、同じ場所で、同じポーズでカメラに納まる企画。応募者の中から4組が挑戦しました。それぞれの家族の今昔を紹介します。



zoo_konjaku01
母&息子山田あゆみさん(32)=右 相智(さとし)君(5)

「大きくなった!」息子の成長を実感

 あゆみさんと夫・宗豊(そうほ)さん(37)の間には相智君、相光(あきら)君(3)、雪珠(ゆきみ)ちゃん(1歳6カ月)の3人の子供がいます。雪珠ちゃんが誕生する前は、2カ月に1回動物園に出かけていた山田ファミリー。写真にレッサーパンダを入れたのは、右に左に動き回っていておもしろいと思ったから。「昔」写真と「今」写真を見比べて、「相智がすごく大きくなった。ちゃんと成長してるんだな」とあゆみさん。相智君は「レッサーパンダ、こっち見てくれた」

zoo_konjaku01
母&3姉妹(左から) 藤川利子さん(89)、五嶋美也子さん(57)、 藤川由美子さん(59)、牛尾眞理子さん(62)

半世紀を経て再訪し、感激

 1961年当時は写真機が家になく、写真館を営む親戚に撮ってもらったという「昔」写真。眞理子さんの小学校入学を記念して訪れた思い出の一枚です。以来、3姉妹がそろって足を運んだのは今回が2回目。利子さんが来年1月に90歳を迎えるにあたって「今」写真を撮影しました。「ゾウさん、大きかった」とは利子さんの感想。眞理子さんが「懐かしかった」と言えば、由美子さんも「園内は変わっていない気がするね」。美也子さんは「55年後にみんな元気で来ることができて、感激!」と話しました。

zoo_konjaku01
いとこ同士笹倉正汰さん(19)=右 臼井あかりさん(18)

今度乗るのは子供と一緒に!?

 笹倉さんと臼井さんは、「昔」写真のシーンの「記憶がない」と声をそろえます。動物園へ時々、遊びに行っていたことを臼井さんが母親から聞き、家中のアルバムを探し回り、写真を発見。「大人になって乗ってみたら面白い写真が撮れそう」と、笹倉さんに持ちかけました。実際に運転席に座ってみて「車の大きさも形も変わらないのに、私がずいぶん大きくなっていて足がつっかえました」と大笑い。笹倉さんは「今度乗るのは家庭を持ち、子供ができたときかな」と未来予想図を語ります。

zoo_konjaku01
母&娘岩原理恵さん(46)=右 杏里さん(9)

キリンと初めて出合った瞬間を再現

 「娘と初めて動物園に来たとき、キリンの首の長さに驚いた様子で…」と「昔」写真の説明をする理恵さん。毎年、姫路城での花見の後に訪ねるのが恒例の家族行事だそう。動物も乗り物も好きな杏里さんにとって園はお気に入りのスポット。でも、「今」写真の撮影中は「周りに見学者がいて、恥ずかしかった」とのこと。理恵さんは「8年前と顔の向きや動物の角度まで同じような写真が撮れるなんて、とてもうれしかった。今後も花見の後に動物園に来られれば」と満面の笑み。

ペーパードライバー
姫路リレーマラソン
POPコンクール結果発表
虎の巻
どうぶつ広場
フィッツミー
リビングレディ募集中
配布スタッフ採用センター
リビングネットワーク